夢茜トマトの3つのこだわり

「土」のこだわり

夢茜トマトの土 おいしさの秘密は「土」にあります。
土中の様々な微生物が有機物を分解することで、植物は成長し、おいしくなる栄養分を作ります。
この昔ながらの物質循環型土耕栽培が、味の深みや旨味の奥深さを決定づけます。

「水」のこだわり

夢茜トマトの土 全国名水百選にも選ばれた清流千種川沿いに位置する農園では、日本発の新技術である「ウルトラファインバブル水」を使った、水ストレス栽培により「おいしいトマト」を作りだしています。

「栽培」のこだわり

夢茜トマト 農園独自ブレントの土を培地とした隔離土耕高設ベンチを採用、温度・湿度・光・灌水等を自動で制御し、光合成の促進など管理されたハウス内環境で栽培を行って、甘み旨み酸味のバランスのよいトマトを栽培しています。